27 Sat

12:00 - 14:00

株式会社シェルター

シェルターインターナショナル学生設計競技2018 公開一次審査」
トークセッション


 

【概 要】
「シェルターインターナショナル学生設計競技」は国内外の建築を学ぶ学生を対象とした設計コンペです。20回目を迎える今年は審査委員長に建築家の伊東豊雄氏をお迎えし、「みんなの家って何だろう」という課題のもと作品を募集しました。
本イベントでは伊東氏をはじめ、審査委員のトム ヘネガン氏、古谷 誠章氏、大西 麻貴氏、百田 有希氏が一同に会し、公開一次審査を行います。また、昨年の受賞作品と、今年の全応募作品の展示も行います。
エントリーされた学生の皆さんは勿論、一般の方も参加可能です。この機会にぜひご参加ください。

【登壇者】
・審査委員長
       伊東 豊雄       (建築家)
・審査委員
       トム ヘネガン(建築家/東京藝術大学教授)
       古谷 誠章       (建築家/早稲田大学教授)
       大西 麻貴       (建築家)
       百田 有希       (建築家)

【予 定】
11:30 開場・受付
12:00 公開一次審査、講評
14:00 終了
14:30 完全撤収

【お問合せ】
上記内容にてご不明な場合は、内容を詳細にご説明させていただきます。
どうぞお気軽にメールにてお問合せください。

HP:                 http://www.shelter.jp/compe/
担当者名:     「シェルターインターナショナル学生設計競技」事務局 土田
問い合わせ先:tel 023-647-5200 mail shelter@siac.jp

 

事前申込みは終了しました。
お申込みをいただいている方には、後日参加証をメールにてお送り致します。